【速報】バンコクで1月5日より夜間外食禁止に(追加更新中)

PR

バンコクでの夜間外食禁止、
緊急事態宣言も延長に

1月7日0時29分更新:制限された場所の追記
バンコクにて制限されている業種と場所の追記いたします。

  • バー・パブ・マッサージ店の禁止
  • 王宮・エメラルド寺院などの閉鎖
    タイ王室庁より発表1月31日までの閉鎖予定

23時50分更新:制限された項目の追記
※感染予防措置に関するバンコク都告示第16号より抜粋し下記にてまとめています。詳しい詳細はこちら

バンコクにて
制限された項目

  • 教育施設の封鎖(1月31日まで延期)
  • 店内での酒類の提供を禁止
  • 店内での21時からの飲食を禁止(6時から21時までは店内飲食可)
  • ペット関連施設の営業は定められた感染防止措置を行った場合にて認める
  • 200人を超えるセミナーや会議、300人を超える大規模な集会活動は保健所への事前の届出が必要
  • 外出の際のマスク着用の協力を求める

2021年1月5日14時25分公開:
バンコク当局より5日の夜からバンコクにて「夜間外食禁止」の発表がありました。タイ政府よりコロナ感染リスクが高い県としてバンコクを含む28都県が指定され、各都県の知事の判断で厳しい判断が取れるようになり、その流れでの発表となります。
またタイ政府は、緊急事態宣言を1月15日から延長し2月末までの延長の方針を決めたとの報道もあり、コロナ禍における緊張が一気に高まってきました。

追加情報あれば順次追記していきます。


日本でも緊急事態宣言が7日には発表との話も出ておりますが、タイは感染防止の際の閉める部分での動きがかなり早い印象です。
日本も含め飲食店関係者は厳しい状態になってしまうかと思いますが、どうにか短い期間で収まればと願います。。。

PR