【パタヤ】ムエタイバーMaleerinBar

PR
ムエタイバー
ムエタイバー

こんばんは管理人のKEIです。 パタヤのウォーキングストリート入り口側にあるムエタイを観覧できるムエタイバーに行ってきました。

ムエタイとは

まずはムエタイについて簡単な説明です。ムエタイは、タイ発祥の格闘技で、日本のキックボクシングに似ておりますが、ヒジ打ちや首相撲(相手の首を掴んでの攻防)がムエタイには許されており、そこが大きな違いとなっています。

お店の場所

パタヤのウォーキングストリート入り口手前、Walking Streetの看板を前に見て右側のお店です。

地図情報

お店の入り口は壁のないオープンな形になっており、中にはカウンター形式のバーが複数集まっています。
その中にムエタイリングがあり試合が行われています。

観戦開始

好きな席に座って、ビールやソフトドリンクを飲みながら観戦です。 (途中店員から謎のボードゲームを勧められますがよくわかりません)
打撃音が店内にバシッ!と響き、なかなかの迫力で試合が進みます。

ラウンドの合間には、リングの周りにいる関係者?からリングサイドおいで!と手招きされたり、リングに上がる?と誘われます(笑) 聞いた話によるとリングに上がるとお遊びレベルではない強さで攻撃してくるそうです…

選手へのチップ

試合はKOで終わった後、チップをもらいに選手が席を回るので20バーツ払いました。 ちなみにKOで負けた選手もひょこっと立ち上がってチップをもらいに来るので、同じく20バーツ渡しました。

やっぱムエタイショーなんだなと確信する瞬間です(笑) 気軽に飲んで観戦できるのでおススメスポットです。

PR