【タイ語】スースー(頑張って)を使って励ましや応援をしてみよう!

2020年6月4日更新!

PR

スポーツ観戦の時での応援や、落ち込んでいる人へかける言葉でつかえるタイ語「スースー」の解説を今回してみようと思います。言葉として「スー」を繰り返している単語で覚えやすいのでぜひ積極的に使ってみてください!


สู้ๆ
スースー:頑張って


タイ語で「頑張って」の意味になりほぼ日本での「頑張って」と同じ使い方になります。基本的にはスポーツなどの応援や、友達が落ち込んでいるときの励ます場面などにて使えます。

タイ語入門_バナー

応援の際の例文

短いですが例文を使って各単語の解説をしていきます。スポーツの応援にて声援として使える言葉で、「スースー」の語尾に表現が柔らかくなる「ナ」を語尾に付けることで、掛け声として丁度よい意味になります。

■例文(男/女共用)
スースーナ
สู้ๆนะ
頑張れ〜!

各単語の意味

  • สู้ スー:戦う
    สู้ๆ スースーと続けると「頑張って」の意味になります
  • นะ ナ:表現が柔らかくなる言い方
    ※スースー単体は強い表現の為付けた方が良いです

「スースーナ」で「頑張って!」の意味になり、応援の際に使うことができます。スポーツ観戦の場なので男女別の丁重な言い方の「カッ/カー」は無しで「スースーナ!」で男女共用で丁度いいかと思います。

PR

励ます場合の例文
スースーナ(カッ/カー)

励ます場合は「スースー」の語尾に男女別での丁重な言い回しでの「カッ/カー」を加え「スースーカッ/カー」で「頑張ってね」の意味になります。
丁重な言い方としての(カッ/カー)まで付け「スース(カッ/カー)」で相手に伝えてみましょう。

สู้ๆ ครับ/ค่ะ カッ/カー:
男/女別の丁重な言い方

■男性が言う場合
สู้ๆ ครับ スースー カッ

■女性が言う場合
สู้ๆ ค่ะ スースー カー

どちらも「頑張ってね」と励ます意味での使い方になります。会話なので丁重な使い方で覚えてしまいましょう!

相手に言われた場合

逆に言われた場合の返答ですが、基本心配されている状態なので「ありがとう」からご返事から入ると良いと思います。

ありがとう
ขอบ คุณ (ครับ/ค่ะ)
コップン(カッ/カー)


まとめ
覚えやすいぞスースーナ!

「スースーナ!」で一つ会話としても短く覚えるのが簡単ですよ!まずはスポーツバーに行ったら使って見てください!!

それでは良いタイライフを!

ブログ更新
スースーナ