【お買い物】タイのスーパーで買える日本の食料品について

PR

タイでは日本お店や商品が思った以上に身近に売られており、簡単に手に入るのですが、今回の日本の食料品でどんなものが手に入るのか。というのをテーマにまとめてみました!
もし中〜長期滞在にてタイに滞在を予定している人で、「日本の食べ物が食べたくなったらどうし〜」と思ってましたらご参考にどうぞ!

タイのスーパでの日本食材品

前提として身近なところで手にいれられる日本の食料品ということで、街のスーパーにて商品ラインナップを見てきました。
今回バンコクとパタヤのスーパーにて見てきましたが、ほぼ同じようなラインナップが見つけることができましたのでまとめてご紹介します!

日本の商品棚
日本の商品棚

まず日本食といえばお味噌汁!

早速ですが超メジャーなマルコメの味噌汁を発見ですよ♪お湯に溶かすだけの簡単レトルト味噌汁ですね!完全に日本語標記で日本からの輸入のようです。

インスタント味噌汁
インスタント味噌汁

もちろんカレーもね!

カレーも日本のものが食べたくなるときはありますよね!カレーチェーン店のココイチはタイに沢山ありますが、やっぱり家庭的なカレーが食べたいときは作るしかないですね!
棚にはS&Bさんのゴールデンカレーやハウスさんのジャワカレーなどたくさん並んでました!

日本のカレールー
日本のカレールー

調味料はどうでしょう?!

味噌汁やルーなどはあるのがわかりましたが、日本人が大好きな薬味、調味料的なところも勿論ありますよ!
わさび、ニンニク、からし、生姜のチューブ式のものや、トンカツソース、お好み焼きソース、醤油も減塩など種類が豊富です!

日本の調味料1
日本の調味料1

キッコーマンさんの商品ラベルは海外仕様のようでした。

日本の調味料2
日本の調味料2

マヨネーズももちろんありますよ!?

マヨネーズ好きは世界共通!でタイにもあるのは理解してましたが、日本のいつもの味のものはあるのかしらと思っていたところ…「キューピー」さんのマヨネーズは種類も多くたくさんありましたよ!ジャパニーズスタイルというのが日本の味らしく、今度食レポしてみたいと思います!

キューピーマヨネーズ
キューピーマヨネーズ

万能おかずのシーチキンが食べたい

困ったときのシーキチン!サラダにもおかずにも!という方にも安心な「はごろもフーズ」さんのシーチキンももちろんありましたよ!
缶詰タイプのはみかけませんでしたが日本とまったく同じで輸入品ですね。

シーチキン
シーチキン

お手軽レトルトはいかが?!

調理したくない!けど日本の食べ物たべたい!というときはレトルト系ですね!「丸美屋」さんの麻婆豆腐(中華料理でした)がレトルトでならんでました。

レトルト麻婆豆腐
レトルト麻婆豆腐

おなじみ鯖やいわりのパウチ版もありました!これとご飯があれば完全な日本の晩御飯ですよ!

レトルト魚料理
レトルト魚料理

たまには日本米でご飯!

そして主食のお米もせっかくなので、日本米で食べたい!という方にももちろん日本米ありますよ!こちらはタイ産の日本米「はるか」です。
2キロで150バーツなので激安ですね!(2019年8月ごろの値段です)

タイ産の日本米
タイ産の日本米

【おまけ】お口のエチケットに

そして最後は食材ではないのですが、食べた後のエチケット、「アース製薬」さんおモンダミンもタイで売ってますよ!

モンダミン
モンダミン

はてさて駆け足でしたがスパーで購入できる日本の食料品(+モンダミン)をご紹介してみました!
ラインナップとしてはまったく問題ないので、長期のタイ滞在の場合でキッチン付きのお部屋であれば気軽に日本食がいただけますね!外食もいいですが塩分調整した自炊もいいですよ!

それではよいタイライフを!

タイ来ても、
たまーに食べたい、
日本食!

PR