【映え放題】WonderFruit2019に行ってきました(その2)[ライトアップアート編]

バスの内部

WonerFruit2019 [ライアップアート編]

タイのパタヤで開催された最大級の音楽フェスの「WonerFruit2019」のレポート記事その2です!今回はライトアップが印象的だった展示物を中心に紹介していきます。
イベント概要やMAPなどは、その1の記事にて詳しく記載しております。
下記のリンクから読めますので未読でしたら合わせてご覧くださいませ。

夜間でのライトアップが映える会場内の展示物

今回夜間での入場でしたので会場では多くの展示物がライトアップされ、会場内を各々彩っていましたよ!
特に会場入り口近くにあったフラッグはかっこいいですね!闇夜でほんのりライトアップされた中ではためく姿がとても印象的でした。

闇夜ではためくフラッグ
闇夜ではためくフラッグ
PR

暗闇にて幻想的に光る展示物

ライトアップされ遠くからでもかなり目立つ展示物が見えてきました!作りとしてはこれまで同様自然をテーマとして竹などの木材を使って作られています。そこに電飾が加わりより幻想的な雰囲気を出していましたよ!

展示物6
展示物6

展示物内にて

見た目は、その1でご紹介した竹の展示物と少し似てましたが、中ではイベントなのか皆で集まりお話を聞いているようでした。

展示物7
展示物7

スモークやシャボン玉が舞う演出も

こちらのエリアではスモークやシャボン玉が待っており、中央にて民族舞踊的な踊りが展開されていました。
音楽的には瞑想なイメージの曲で没入する感が好きな人にはぴったりな空間でしたよ!

展示物8
展示物8

こちらのエリアを別の時間帯にのぞいてみると雰囲気がガラッと変わってました!

展示物8のライト演出
展示物8のライト演出

バスのオブジェもライトアップで映え放題な人気!

WonderFruit2019の紹介などで使われていたバスのオブジェは、夜間はカッコよくライトアップされていて、かなりの映えスポットでしたよ!

有名なバスのオブジェ
有名なバスのオブジェ

皆さんハシゴから屋根に登って休んだり、写真を下から撮ってもらったりと各々好きに過ごしてまったりしてました。

有名なバスのオブジェ正面
有名なバスのオブジェ正面

バスの中も映えスポットでしたよ!

バスの中も電飾が施されていているので、中でポーズを決めての写真撮影も皆さんやっておりました!外も中も映えり放題な展示物で大満足ですね!

バスの内部
バスの内部

真っ赤なライティングで雰囲気出まくりです

最後に次回の予告的にもなってしまいますが、音楽中心なエリアのご紹介を始めていきますよ!
こちらは音楽に合わせてステージと客席全体がライトアップされており、さらに飲み物を提供するバーカウンターもライトアップされていました。
真っ赤っか!

バーカウンター
バーカウンター

ここで始めて飲み物メニューが見当たらなくて適当にジントニックを頼んで280バーツほどだったかと思います。
会計はリストバンドをスキャンしてすぐに完了です。500バーツしか補充してなく早くもご飯が危うい状態になりました(笑)

あとがき

以上WonderFruitレポートその2でした!今回はライトアップが印象的な展示物でまとめてみました!
写真はまだありますので、お時間ありましたらその3もお付き合い下さいませ!
その3では音楽と連動したアート展示物をご紹介します!それでは良いタイライフを!!

PR

もうちょっとだけ続いちゃいます

PR