【調理】タイのインスタントラーメンWAIWAIスパイシーヌードル

サワディーカッ(こんばんは) !タイ料理大好きな管理人KEIです。 
今回、タイのスーパーで買ってきましたインスタントラーメンの調理レポをしてみます。

商品情報

WAIWAIスパイシーヌードルの袋

当然ですが袋にはほぼタイ字です。
こちらが今回調理レポをするタイのインスタントラーメンメーカー
「WAIWAI」さんの「Hot and Spicy Shrimp Flavour (55g.)」です。

お値段

値段は、6バーツ(2019年7月調べ)とかなり安くお土産にも最適です。
まずはお試し簡単タイ料理に丁度良いかと思います。

PR

3つの作り方

作り方は裏面に3通り記述がありました。 それぞれを簡単にまとめると。

器に麺と材料を全部入れて熱湯を入れ蓋して2分で完成。

鍋でお湯を沸かして麺を入れ、ほぐしながら2分。器に移して材料入れて完成。

電子レンジ対応の器に、水と材料を入れ、電子レンジで900W(日本にあるかな?)で3分で完成。

以上3つの方法になります。私は日本の袋ラーメンをいつも鍋で作ってるので今回は鍋で作ってみます。

調理手順

袋を開けると「麺」「粉末スープ粉」「液体スープ」が入ってます。

粉末スープの袋にはライムのイラスト

沸騰したお湯へ麺を投入し、麺を軽くほぐします。

せっかくなんであまってた野菜を投入。少し混ぜ2分間待ちます。

2分たったら、火を止めて「粉末スープ」を投入。さっそく酸っぱめの匂いがしてきます。

辛いエキスの「液体スープ」を投入。

器に移して出来上がりです。

麺の細さは日本のインスタントラーメンと同じ普通の細さです。

味と感想

味は記載の通り、ライム系の酸味と辛子系の辛味が混じりあった味で、
個人的には酸味側の方が強く感じました。 でも流石タイラーメン。
ちゃんと辛味も効いており額から汗が出てきます。

総括すると基本はインスタントラーメンなので、すごく美味しい!って程ではないのですが、酸味系のラーメンって日本ではまず食べられないので一度食べてみる価値はあるのかなと。
パッケージにもあるシーフード系を入れると、よりタイ食の感じは増すと思いましたので、次回試してみたいと思います。

WAIWAIスパイシーヌードル(野菜追加)
辛味:4.5点
酸味:6点
旨味:3.5点
総合:4点
※MAX10点評価

関連リンク

WAIWAI 公式WEBサイトの商品ページ  

PR
PR