【バンコク】タイ料理レストランMeu Republic 食レポ

バンコク アソーク近辺で行く予定をしていたお店が閉まっていたので、急遽別のお店を探してたところ、ふと目についたタイ料理レストランがMeu Republicさんでした。
店内も綺麗で雰囲気も良く、味も美味しかったのでご紹介です。

場所

場所は、BTS アソーク駅から徒歩10分ぐらいと少し離れていますが、ターミナル21からモントリーロードに入って直進して右手側にあるのでわかりやすいです。

地図

メニュー

メニューは写真付きで選びやすいので安心です。 料金帯はレストランなので少し高めで200〜からが多かったです。

料理

トムカーガイ
トムカーガイ

トムカーガイ(生姜と鶏肉の煮込みスープ)

ココナッツミルクベースの生姜と鶏肉の煮込みスープです。
私の好きなタイ料理の中で上位に入る料理で、少し酸味はありますがクセになる味です。もし辛い料理が苦手な方はトムカーガイを是非お試し下さい!
Meu Republicさんのトムカーガイも美味しくいただきました!

カオパット
カオパット
PR

カオパット(タイ式のチャーハン)

タイ式のチャーハン、カオパットも頼みました。
こちらはゆで卵や揚げた魚も乗っており、ボリューム満点で満足いく味で美味しくいただきました!

ラープムー
ラープムー

ラープムー(ひき肉サラダ)

ひき肉をサラダ感覚で痛くラープムー。かなり辛くてビールが進んで美味しく酔えました!(笑)

パップンファイデーン
パップンファイデーン

パップンファイデーン(空芯菜炒め)

最後に紹介するのは、タイに行くと1日1品ぐらいのペースで食べるぐらいの好物タイ料理「パップンファイデーン(空芯菜炒め)」!もちろん注文です、
空芯菜がシャキシャキで、ほんのり辛い程度の味で美味しくいただけました!

総括

今回実は近くに日本料理屋さんもあり悩みましたが、今夜はタイ料理で締める!の判断で入ったのは大正解でした!
店員さんもとても親切に対応いただきました。オススメです!

PR
PR