【タイ料理】ヤムウンセン(春雨サラダ)

サラダとして美味しくいただけるタイ料理「ヤムウンセン」をご紹介します!

ヤムウンセンについて

ヤムウンセンとは、日本でも馴染みのある「春雨」を少し酸味のあるソースで具材と和えたタイのサラダ料理です。
私もメインのご飯ともう一品としてよく頼んでいるお気に入りのタイ料理でオススメです!

食べられるお店

一般的に広く食べられているタイ料理なので、食堂や屋台、フードコート、
レストランなど様々な場所で食べることが出来ます。

PR

料理名の解説

タイ語で「和える」の意味の「ヤム」と「春雨」のタイでの呼び名「ウンセン」2つの単語の組み合わせの料理名となっています。

  • ヤム:和える
  • ウンセン:春雨

ヤムウンセンの味

少しの酸味とほんのり辛味がちょうどよいバランスの味付けになっているので、とても食べやすく、春雨の食感も合わさって美味しく頂けます。
クセもない味付けなので日本人にもすぐ馴染む味付けです。

ヤムウンセンの食べられるお店

掲載しているヤムウンセンの写真は、ナナ駅から徒歩圏のシーフードレストランSwan Restaurant and Bar で食べました。

Swan Restaurant and Bar 場所

お値段はやや観光客向けな価格になってますがレストランとしては普通の価格帯になっております。
この通り(ソイ  スクンビット 4)は、ホテルやマッサージ店、屋台等が並ぶ通り、遅い時間(少なくとも深夜3時ごろまでやってました)までや営業しているので重宝してます!

サラダとして「ヤムウンセン」で一品頼んで、バランス良い食事を楽しんでください!
それではよいタイライフを!

PR
PR