【タイ料理】プーパッポンカリー(蟹の卵とじカレー)

プーパッポンカリー
プーパッポンカリー

プーパッポンカリーについて

プーパッポンカリーとは、卵とじ蟹カレー炒め料理で、カレーの名は付いていますが、ココナッツミルクも含まれているので、あまり辛くもなく、まろやかで比較的食べやすいタイ料理です。 主にシーフードレストランで食べることができます。

PR
  • プー:蟹
  • パッ:炒め
  • ポン:混ぜる
  • カリー:カレー

発案

プーパッポンカリーの発案は、バンコクの老舗レストラン「ソンブーン シーフード」と言われております。 大人気となり、観光客からタイ在住にまで支持され、今やタイの様々なシーフードレストランにて食べられるほど一般的なタイ料理になりました。  

ソンブーンでのプーパッポンカリー

殻付きと殻なしでメニューが分かれており、みんなで食べるのであれば、殻なしがいいよ。と店員にお勧めされました。(掲載の写真)   蟹チャーハンも頼み、蟹づくしで美味しく頂来ましたので合わせてご注文もおススメです!

地図

私は駅地下のラチャダー支店に食べに行きました。MRT フアイクワン駅すぐで立地が良いのでお勧めです。