【タイ料理】カオゲーン(ぶっかけ飯)がリーズナブルでお得!

色々なタイ料理を紹介してきましたが、今回じゃタイのローカル食堂感満載のカオゲーンをご紹介します!

カオゲーン
カオゲーン

カオゲーンについて

カオゲーンとは、料理というよりタイの食堂での提供スタイルで、
店頭に並べられたおかずから、好きなものを選んで、そのおかずの数で会計が決まる提供の料理です。
主にタイのローカル食堂で提供されるスタイルで、下記の写真のようにおかずが並べられ、指差しで「これとこれとこれ!」って具合に気軽に選んで注文します。

カオゲーンのおかず
カオゲーンのおかず

好きなおかずを選んでお会計で格安ですよ

会計はリーズナブルなお店が多く、ご飯+おかず1品で40バーツあたりの金額で、あとはおかず1品につき10~20バーツあたりが追加される感じです。
おかずを3品頼んで100バーツ行かないぐらいの安さでオススメですよ!

PR

料理名の解説

ご飯を意味する「カオ」と、スープを意味する「ゲーン」の組み合わせそのままですとスープご飯の意味ですが、ぶっかけ飯で覚えてしまいましょう。

  • カオ:ご飯
  • ゲーン:スープ

カオゲーンが食べられるお店

バンコクのサラデーン駅から近くにある「12 พี่น้อง(12ピーノーン)」で食べました。
駅近で、お店の前におかずが並んでるのですぐわかると思います!

色々選べて美味しく食べれるカオゲーン!タイでローカル食堂感を味わいたければぜひお店に行ってみてください!

PR

たまに辛いのあるね

PR